先日、共に働きたいというメールを頂戴いたしました。

メンタルサポートKではカウンセラー募集を行ってはいないのですが、求職者としては自分の知識を活かしたいとのご希望。

普通にお断りしても良かったのですが、せっかくの機会なので時間を取り少しお話しをしました。

その方はどんな人たちを相手にどんなことをしていきたい。という部分が明確でどうやって行ったら良いのか。やり方がわからないので共に働きたいということのようでした。

やり方に正解はないんじゃない?

共に働くとのことあればここでやっているカウンセリング手法を理解して実践できるようになっていただきたい。ただそうなると時間もお金も必要。

私自身は基礎講座の開催準備に着手していないので受けたければ紹介するが、そういうわけでもなさそう。

わかんないなりに少し動いてみるっていいと思うんです。

手探りでも。

一歩一歩。もしかしたら半歩かもしれないけど、ご自身がやりたいこと。支援したい方が明確である以上、どこに所属するかとか重要じゃないと思います。

支援者の選び方 も読んでみてください。

あなたが進みたい道を少しずつでも歩んでいかれること、応援しています!

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

あなたが今より楽になりたい。どうにかしたい!もう諦めそうだなどお困りのことがありましたら、どうぞメンタルサポートKまでお問い合わせ下さい。

電話  096-380-6771

メール contact@ms-k.jp