こんにちは。熊本市東区を拠点に心理支援をしています、メンタルサポートKの池永です。

本日のブログタイトルは「同じように大切にしよう」

皆さんの身近な人、大切な人、家族、パートナー、恩師などがもし何かしらの不調に悩んでいる時にどうしたら良いのかと結構な時間を費やし考えることってありますよね。

当たり前だと思われることをあえて書いています。

そう、大切な人のことには親身になって、どうしたらその人が楽になるのか、自分には何ができるのかなんて事を考えます。

今までとおりに戻って欲しいから。

自分が不調になっていたら

大切な人のことはとても親身に考えるのに、自分が不調に陥っている時は案外我慢してませんか。

これくらい大丈夫。

まだまだ困るほどじゃない。

○○さんと比べたら等々。

あなたが大切な人に対して親身になること以上に、自分の事を大切にして欲しい。そう思います。

無理だよ。と言われる方には、せめて大切な人と同等にあなた自身を大切にして欲しい。

自分以外の誰かに心を寄せることのできるあなたは、きっと心優しい人なのだろうと想像します。

その優しさを自分にも与えよう

自分以外の苦しみには心を寄せるのに、自分自身には我慢を強いていることに気付いてください。

気づいたらどうぞあなた自身に優しくしてください。

多くの人が他者と同じように自分に優しくできたら、

多くの人が自分と他者に同等の心を寄せることができたら、

きっと世界は平和になり、豊かで潤いのある人生を歩めるのではないかと思っています。

ひとりでも多くの方が、自分に目を向ける時間を増やしていけますように。

そうできたらいいね。やりたいけど、それって難しいよ。と思われる方、あなたの中の何がそうさせないのか、どうしたら自分に優しくできるのか。少し自分を見つめてみたいと思われたら、
どうぞ、メンタルサポートKをご活用くださいませ。

本日も、最後まで読んで頂きありがとうございました。
生づらさとやりづらさを減らしたい、解決したいという方はお気軽にお問い合わせください。
あなたが心豊かな日々を送れるようお手伝いいたします。
熊本の心理カウンセリング メンタルサポートK
電話番号:096-380-6771
メール:contact @ms-k.jp