こんにちは。メンタルサポートKの池永です。

気づけば2ヶ月も更新できていませんでした。

もうお盆の時期ですね。

皆さんがお住いの地域は7月盆ですか?それとも8月盆?

うちは父方が7月盆で母方が8月盆なので有難いことにお墓掃除には動きやすいです。

7月は両親を伴い、墓掃除とお参りに行ってきました。

その日は父方の墓掃除が目的だったこともあり、行き帰りの車内では父の育った環境や家族との思い出など、私も初めて聞く話をたくさん耳にしました。

皆さんはご家庭でたくさんお話しされますか?

最近はメールやLINEなど声を出さずに伝えることが簡単にできますし、直接会話する時間が減ってきてるのかな。とも思います。

カウンセリングをしているとお見えになる方は、たくさんの事柄や、思い、悩みなどを私に語ってくださいます。

問題の解決を目的とせず、今日は話を聞いて欲しいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

クライアントさんがお話になる事、その語りによってその人の物語は存在し、私はその語りに寄り添い言葉を返していく。

そんな時間を過ごすうちにクライアントさんが勝手にご自身で「あー。これってこういう事なんだ。」と気づいていかれることも少なくない。

そんな時間を過ごすと、やっぱり語ること、話をすることって大切だな。と思う。

身近にいつでも話を聞いてくれる人が居て、その人との時間の共有にお互い問題がなければ、その人にたくさんお話をするというのは良い方法だと思うが、相手にも時間があるとか、話すと答えのようなアドバイスをくれて話したいことが話せないなど、なかなか語る場がないと思われる方は、カウンセリングを利用されませんか。

ご自身がどんな事を話すのか、どんな事で戸惑っているのか、悩んでいるのか。

語る事でご自身の気づきがあるかもしれません。

話をする相手が見つからない。そんな方も、どうぞメンタルサポートKをご活用くださいませ。